一般財団法人箱根町観光協会

一般財団法人箱根町観光協会について

一般財団法人箱根町観光協会の役目

一般財団法人箱根町観光協会 理事長 勝俣 伸

国際観光地「箱根」の発展は、国内外から多くの皆様に愛され来訪していただくことにあります。そのための観光情報の発信が私ども協会の仕事であります。その大きなテーマとして「和と感謝」を掲げ、古くから歴史ある旅館などに息づいております「おもてなし」でリピーターを増やすことを常に意を配し、お客様の立場に立って四季を通して最新の情報が提供できますようホームページのリニューアルをいたしました。是非ご覧いただき、ご意見、ご感想をお寄せいただければ幸いと存じます。
富士山の世界遺産登録や第2東名高速道路の開通を契機に広い視点で捉え「箱根ブランド」の更なる飛躍のチャンスと思っております。
箱根の魅力は、温泉と自然そして歴史です。「明日 箱根に行こう」と前日に旅行を決め訪れる観光客の皆様も多いと思います。利便性を図りホームページなどによる情報発信により一層力を注ぎ、箱根全体が一体となり「おもてなし」で観光客の皆様と心を通わせ、箱根の旅が思い出深いものにしていただければと常に思うところです。
皆様のお越しを心から歓迎し、お待ちしております。

一般財団法人のご案内・組織図

一般財団法人箱根町観光協会とは平成18年4月1日に、50年近い歴史を持つ箱根町観光協会と平成元年に設立された財団法人箱根町観光公社が、観光地箱根の新しい時代を切り開いていくことのできる推進力のある組織 ・体制づくりの実現に向けて統合したもの

理事会

理事会は法令及び定款で定めるところによる法人の運営に関する業務を決定することができる。

評議員会

評議員会は法令及び定款で定める重要な事項の承認、役員の監督等に関する業務を決定することができる。

情報公開

近年の取り組み

Instagram FACEBOOK