「やさしい観光地」を目指して… - 箱根ユニバーサルツーリズム -

バリアフリー対応施設※一部含む

公共施設

強羅駅

強羅駅

箱根の中心に位置する強羅は、大正8年の箱根登山鉄道の開通によって発展した温泉場で、政財界や文人たちの別荘地として栄えました。今も駅周辺には飲食店や土産物店が数多く立ち並んでいます。また毎年8月16日に大文字焼きが標高924mの明星ヶ岳で執り行われます。