箱根ラリック美術館

眩いばかりのジュエリーから煌めきのガラス作品まで、ルネ・ラリックの生涯にわたる名品を展示

観光

美術館/博物館/その他

ジャンル
観光美術館/博物館/その他
エリア
仙石原
定休日
年中無休 ※展示換えのため臨時休館あり
営業時間
9:00~17:00 (最終入場16:30まで)
TEL
0460-84-2255
住所
神奈川県足柄下郡箱根町 仙石原186-1
駐車場
有り80台 無料

アール・ヌーヴォー華やかなりし頃のジュエリー

若くして父を亡くしたラリックは、手に職をつけるべく宝飾を学びます。その才能はみるみる開花し、高級メゾンからデザインを請け負うほどでした。その後自らのブランドを立ち上げ、アール・ヌーヴォーを代表する作家の一人として注目を集めました。

ジュエリーからガラス作品へ〈香水瓶〉

すでにジュエリー作家として頂点を極めていたラリックは、パリの香水商コティとの出会いによって、香水瓶の制作を手がけ、ジュエリー作家としてのキャリアをあっさりと捨ててしまいます。ラリックの香水瓶は単なる入れ物ではなく、香水の持つイメージを繊細に表し、まさに匂い立つような作品となりました。

無限の可能性を秘めたガラス

ラリックはガラスの無限の可能性に魅せられ、あらゆるジャンルの作品に挑戦しました。照明や花器はもちろんのこと、クラシックカーのシンボル、カーマスコットはラリックが初めてガラスで制作しました。

豪華客船や邸宅を飾った室内装飾

ラリックは60代後半を迎えても創作意欲が衰えることなく、空間装飾にも挑戦しました。邸宅のメインダイニングを飾る噴水やマントルピースの装飾、豪華客船ノルマンディー号やオリエント急行に至るまで多くの作品を残しました。

館内・関連施設

詳細

価格 大人 1500円 / 大学生・高校生 1300円 / 中学生・小学生 800円/シニア(65歳以上) 1300円
団体:大人1200円/大学生・高校生・シニア1000円/中学生・小学生500円
    ※団体料金は15名以上です。
お食事 併設の「カフェレストランLYS」をご利用ください。
アクセス [電車・バスご利用の場合]
・箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より、箱根登山バス「湖尻・桃源台」行きにて
約30分「仙石案内所前」下車すぐ
・新幹線・JR「小田原駅」より、箱根登山バス「湖尻・桃源台」行きにて
約45分「仙石案内所前」下車すぐ
・小田急箱根高速バス「新宿駅」より約120分「箱根仙石案内所」下車すぐ
・小田急箱根高速バス 羽田線
「羽田空港」→「横浜駅」→「御殿場駅」→「箱根仙石案内所」
「羽田空港」よりおよそ150~165分。「箱根仙石案内所」下車すぐ

[お車をご利用の場合]
・東名御殿場I.C.より乙女峠経由、仙石原まで約20分

FAX 0460-84-2271
URL
備考 レストラン、ショップのみのご利用は入場無料です。

マップ

周辺のスポット

Instagram FACEBOOK
他のジャンルを検索
条件を指定して検索

ジャンルを指定

宿泊

エリア

基本

便利検索

おひとり様1泊の平均価格帯

日帰り温泉

エリア

基本

便利検索

食事

エリア

基本

便利検索

リラクゼーション

エリア

基本

便利検索

観光

エリア

基本

便利検索

遊ぶ

エリア

基本

便利検索

買い物

エリア

基本

便利検索